担当医

兵庫医科大学皮膚科 講師・医局長
今井康友  Yasutomo Imai, MD, PhD

医師・医学博士
日本皮膚科学会 代議員

日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医
日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医
JBCT日本がん治療認定医機構認定 がん治療認定医・指導責任医


国立三重大学卒業後、同付属病院、山田赤十字病院(現・伊勢赤十字病院)皮膚科、米国ウィスコンシン医科大学皮膚科フェロー(2013年~2015年、主任:Sam Hwang教授)などを経て、2015年4月より現職。学会発表や論文多数(英語の論文業績はこちら)。

~患者様へ~
一寸先は光です。闇ではありません。アメリカでの経験も生かして、世界最高レベルの医療を提供することを目指します。乾癬の治療薬はこの5年で画期的に進歩しました。アトピーも新薬が登場してきました。アトピーや乾癬では死なない(?)と軽んじられることも多い分野ですが、ご自身の皮膚炎の痒みや容姿に苦しむ患者さんの悩みを解決することは、癌を治療するのと同じくらいの高い価値がある!と私は思います。根拠(エビデンス)のある治療を行うことはもちろん、患者さんの言葉に真摯に耳を傾け、患者さんの希望に沿えるような柔軟な対応を心がけています。


※バイオ製剤外来は、助教の井上裕香子先生と一緒に行っています。